結婚相手に求めるものって?結婚前後でも、変わる? 〜後編〜


スポンサードリンク

皆さん、こんばんは(´・∀・`)

毎日楽しく、だけど、必死な、
アラフォー主婦の‘かむつるこ’です。


前回の〜前編〜に続き、
〜後編〜です。

smilemuu.hatenablog.com



〜前編〜の締めくくりには、
悲しい金銭部分の点を書きましたが、

もちろん、他の点で
旦那で良かったと思う点も多いです(´・∀・`)


私は、自分で分かってるんですが、
結構、ワガママです( ̄∇ ̄)

特に、自分と関係が近い人には、
かなり、ワガママです。

その中で旦那は、
私がダントツで、
言いたい放題、言っちゃえる相手です。

私が言った事に対して、
私が望んだ返答や、行動をしてくれてるのか、
となると、微妙ですが、

他の男性なら、
キレたりしそうな私の物言いでも、
(「どんな事、言ってんだ」って話ですけど。。)
旦那は、キレはしないです。


もしこれで、旦那も結構、
色々言ってくるタイプだったら、
喧嘩が多くなっちゃうかもですが、

だいたいいつも、
私が、言いたい放題です。


まあ、旦那が
何を考えてるのかを、
返しに言ってこないのは、
それはそれでイヤなんですけどね。。
それが理由で、
喧嘩みたいになる事はあります(*_*)



あとは、とにかく、
子供の世話をするところ。

これは、ほんとに良かったです。
旦那が家に居る間は、
息子の事は、旦那に結構任せてます。

寝る時だけは、
息子は、私が側に居ないとダメなので、
その時は、私も家事の手をやすめますが、
それ以外は、旦那に任せてます。


それと、自営業だからこその、
時間に融通をきかせられる点も良かったです。

自営業は、収入が安定しない、
という、大きな大きなマイナス点もありますが、

私は、妊娠中、絶対安静だったので、
病院に検診に行くのも、ヒヤヒヤでしたが、
最初の検診から、出産まで、
全ての検診に、旦那は付いてきてくれました。

産後の1ヶ月検診にも
一緒に行きました(´・∀・`)


検診が終わってから、
仕事に出たりもしてましたが、

私自身がOLだった時の事を考えると、
一般企業のサラリーマンで、
奥さんの検診の度に
仕事を休む、あるいは半休をとる、
とかは、なかなかできないと思うので、
その点は、自営業である事が
良かったな、と思いました。


それと、私の父の、
お酒の相手が上手
な事も良かったです。
私は、中学ぐらいから、父が苦手になって、
現在も苦手なんですが、
そんな父は、晩酌がとても好きで、
その相手を、旦那は上手にしてくれるんです。

父は、酔うと、
自分の話を聞いて聞いて、
となる酔っ払いのタイプで、
かつ、
同じ話を何度も繰り返し話したりするんですが、

旦那は、自営業で代表をしている事から、
たくさんの、年上の
企業の代表との付き合いもしているので、
父のようなタイプの酔っ払いの対応方法も
身についているようです。

父も、私と会うよりも、
旦那と飲みたくて
連絡をよこしたりしてくるほどです。


この結婚が、自分にとって
正解だったか否かは、
別の人生を送っている自分を見れるわけじゃないので、
分かるはずはありませんが、

そして、金銭的に、
すごく大変だったりもしますが、


たくさん笑える相手で、
息子をほんとに大事にしていて、
息子という宝物をわたしにくれた旦那は
私に合った人だと思ってます。


結婚相手に求めるものって
結婚前には色々考えたりしますが、

結婚した後は、
相手だけ、私だけ、というように
どちらかだけに求める、求められる、
という考え方って無くなって、

二人で、あるいは家族で、
自分達に合ったやり方で
様々解決していくわけなので、

結局は、極端な話、
『ちゃんと話ができる人』というのが
一番大事なのかもです。


ちなみに、一番大事と言っておきながら、
結婚してしばらくは、
ちゃんと話ができる関係には
なれていなかったと思います。

でも今は、
ちゃんと話ができる関係に、
だいぶ、なれてきました。
(たぶん・・・(。・ω・。))

きっかけはやっぱり、
息子の誕生です♡

息子ちゃん、産まれてきてくれて
ありがとう〜!


最後まで読んで頂き、
ありがとうございました(*˘▿˘✽)